宮城県 ブログランキングへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
最新の宮城県の地域情報はこちらですΣ(・ω・ノ)ノ!
かんたん相互リンク集
イベントカウントダウンブログパーツ
SEIさんへメッセージ
プロフィール
SEI,
SEI,
< 2016年12>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

2016年12月27日

スタバでタブレット

------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.6001
測定日時: 2016/12/28 11:23:27
回線/ISP/地域:
--------------------------------------------------
1.NTTPC(WebARENA)1: 3.08Mbps (384.2KB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 2.93Mbps (366.35KB/sec)

推定転送速度: 3.08Mbps (384.2KB/sec)


上り(アップロード)速度テスト結果
データ転送速度4.05Mbps (506.65kB/sec)
アップロードデータ容量800kB
アップロードに要した時間1.579秒
測定日時2016年12月28日(水) 11時24分
利用ブラウザ: Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/52.0.2743.116 Safari/537.36

本日は、スタバでのタブレット利用に関しての記事を書いてみました。
スタバはコンセント付きのテーブルがあり、且つ、無料Wi-Fiもあります。
モバイラーにとって、ノートPCなどのモバイル機器を使うにあたり、電源の確保は切実な問題で有ります。
コンセント付きの施設は首都圏や大都市では豊富でありますが、地方都市でも県庁所在地以外の場所では中々探すのが困難な場合も多いです。


しかし、最近はタブレットPCの場合、専用のアダプターでなくとも、USBケーブルでモバイルバッテリーから充電が可能になっているので
一昔前に比べると電源の確保については、便利になっています。ノートPCを持ち歩いていた時代はメーカー純正のバッテリーを数個持ち歩いて使用していました
タブレットPCを使うようになった今では、市販のモバイルバッテリーを使い充電して使っています。
通常使用する場合は、Bluetooth用のキーボードやマウスを使っています。
但し、こちらのキーボード、BKB50にはタッチパッドがあるのである程度の操作は可能の為簡単な作業ならマウスなしでも出来なくはないです。
駄菓子、BKB50の場合android用で且つ、XperiaZ4Tablet専用に作られているので、左右のクリックやポインターの移動に関しては使えますがそれ以外の操作は出来ません。



スタバだけあり、コンセント付きのテーブルが設置されています。



飲んでいるコーヒーはノーマルのドリップコーヒーの一番小さいサイズです。


此方は、撮った写真を専用のソフトを使ってポータブルHDDに取り込んでいます。



此方は、タブレットPC専用のUSBハブです。4ポートの4に変換アダプターを付けてUSBケーブルを繋ぐとモバイルバッテリーからポータブルHDDへの給電が可能になります。そして、500mAらしいですがタブレットPC本体にも充電されてるみたいですが起動中は充電する量よりも消費する方が多いので幾らかバッテリーの減るのを抑える役目を果たしてる感じです。スリープにした状態でならタブレットPCに充電されています。
バッテリーがゼロになる限界まで使用したところ明るさの設定などにもよりますが最大で7~8時間は使用する事が出来ました。



そして、ポータブルHDDです。上記の方法によってタブレットPCでもACアダプター付きのUSBハブを使わなくても使用が可能です。



Anker 製品のUSB急速充電器、PowerPort 5です。USB出力 :5V / 8A (total)と言う高出力で充電出来ます。


auのポケットWi-Fi、HWD15です。無料のWi-Fiが確保できない場合に、必要になるのがポケットWi-Fiです。
此方は、LTE、WiMAX2+、WiMAXの3種類の通信を使えます。







  


Posted by SEI, at 00:00Comments(0)タブレット