宮城県 ブログランキングへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
最新の宮城県の地域情報はこちらですΣ(・ω・ノ)ノ!
かんたん相互リンク集
イベントカウントダウンブログパーツ
SEIさんへメッセージ
プロフィール
SEI,
SEI,
< 2015年07>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2015年07月21日

BSMPBAC05&ST-BTYABK


前回買ったのACアダプターは4ポート合計4.2Aでした。
こちらBSMPBAC05は、更に大きい4ポート合計4.8Aを誇ります。

モバイルバッテリーやタブレットPCの容量が大きくなるに連れて、やはりそれに対応させるACアダプターも必要になってきます。




これで同時に4つまでモバイル機器を充電出来ます。


そして、ST-BTYABKと言うバッテリーもゲットしました。  


2015年07月11日

スタバでタブレット


こちらは、スタバのテーブルでエブリパッドにBluetoothキーボードを設置してるところです。
スタバにはauのWi-Fiスポットが設置されており、無料でWi-Fiが利用出来ます。
auのポケットWi−Fiを使う事によって出来ますし、エブリパッド単体でもWi-Fiスポットに接続出来ますが、閲覧できるサイト等がかなり制限されるみたいなんでauのポケットWi-Fiを使うと普通に見れますし、また、WiMAX+2が使える場所では、通信量の制限を気にする事なくネットを使う事が出来ます。
以前ノートPCの時は、コンセント席を利用していましたが、タブレット端末にしてからは
大容量モバイルバッテリーを持ち歩ける事によって、電源の心配はほぼ無くなりました。
ノートPCの場合、タブレット端末の様に、外部バッテリーからの充電は出来なかったので
以前ノートPCを外で使う場合にはバッテリー切れの心配がありましたΣ(・∀・;)
その為、純正品の予備バッテリーを持つのは常・・・現在は、市販のモバイルバッテリーで済んでいます。
そして、タブレット端末の良いところは、カフェの狭いテーブルでも十分置けるスペースがあると言う事です。
ノートPCではテーブル一杯スペースを使いますので置くのは結構難しいです。  


Posted by SEI, at 18:40Comments(0)タブレット

2015年07月10日

TK-FBP073BK


こちらのキーボードはELECOMのTK-FBP073BKです。  


2015年07月10日

タブレットと携帯の2台持ち


現在、タブレットとガラケー携帯電話を使っています。
使い方も色々だと思いますが、携帯電話は通話とメールだけ、タブレットはインターネットだけにと言う感じでの使用となっております。
インターネットに関してはエブリパッドがWi−Fi専用モデルの為もっぱらauのポケットWi−Fiを使用しています。
メール受信に関してですが、携帯電話のメールは携帯本体で受信を確認出来ますし、タブレットの方でも
さてタブレットでも十分ガラケーのメールを確認出来ます。
エブリパッドの場合、Gmailの通知が来るのでGmailの設定でガラケーのメールを転送させればガラケーのメールをタブレットで見る事が出来る訳です。

って言う訳でメールの内容も確認出来ます。

では、逆に携帯電話でGmailのメール受信を確認するにはってなると〜自分のガラケー携帯電話には特にタブレットと連携した便利なアプリは有りません(¯―¯٥)
そこで考えたのはGmailの設定からメール転送先をガラケー携帯電話にしました!
ただし、あくまでもメール受信を確認する程度しか使えないですねえ(;´∀`)
しかも、メール受信毎に当然バッテリーが多少なりとも消耗します。
となると、ガラケーの長所であるバッテリーの持ちが悪くなります(¯―¯٥)
ですので、この設定は採用を見送りました。
  


Posted by SEI, at 21:52Comments(0)タブレット

2015年07月02日

EveryPadを使用してみての感想


そろそろEveryPadを使用して一ヶ月に近くになるので自分なりの感想を書いてみようと思います。
Window10搭載のタブレット端末が発売されるまで期間もあり、且つ本命だったSurface3にも賛否両論があり、今一これと言う機種が決まらない為、臨時的に買ったEveryPadですが当面暫く使用するつもりです。
さて、最初タブレット端末の候補にあったのは低価格の物でした。
始めに考えたのはドンキホーテの感嘆パッド2
しかし、あまりにも低価格だけにスペックも貧弱の為
次に考えたのがヤマダ電機のEveryPadシリーズ
EveryPadには3種類有りますが買うとすれば1か2になります。
プロはWindow10にアップグレード出来るかはっきり分からないので候補から外しました。
そうなると1と2になるのですが、検討した結果どちらもストレージが16Gバイトと同じ
しかし、ストレージに関しては、使用可能なmicroSDが2の場合、最大32Gバイトなのに対して1が最大64GバイトのmicroSDが使用可能、その他CPU、androidに関して、1より2の方がスペックは上です。
性能差を考えると2ですが、値段的に1の方が安い事、そして、外部ストレージに最大64GバイトのmicroSDが使用可能って言うのに惹かれ1にした訳です。
使い心地に関しては、7インチと言う大きさは持運びには丁度良いです。
そして、ストレージ環境に関しても内部ストレージ+SDを入れて約72.54Gバイトです。



内部ストレージに関しては、実際の容量は13Gバイトなので、microSD64Gバイトを入れています。

それに加え、Wi−Fiカードリーダーを使用する事により更に最大128GバイトのSDを使用可能です。  


Posted by SEI, at 00:00Comments(0)タブレット