宮城県 ブログランキングへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
最新の宮城県の地域情報はこちらですΣ(・ω・ノ)ノ!
かんたん相互リンク集
イベントカウントダウンブログパーツ
SEIさんへメッセージ
プロフィール
SEI,
SEI,
< 2015年06>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

2015年06月30日

防水・防塵ケース

タブレット用防水・防塵ケース(ブラック) Sサイズ TB-03WPSBKスマートフォン用防水・防塵ケース(ブラック) SサイズP-01WPSBK

EveryPadとポケットWi-Fi用に防水、防塵ケースを買いました。
このケースを使うと外での雨や塵やホコリに対応出来ます。一応水中での使用も可能との事です。  


Posted by SEI, at 20:30Comments(0)タブレットPC周辺機器

2015年06月22日

TB-02COIBBK

以前、ノートPC用のインナーバックは持っていたのですが~こちらのTB-02COIBBKはタブレットPC専用です。
あえて、10インチサイズなのは、将来的な事をって言う考えもありますが・・・現実的にはBluetoothキーボードが7インチサイズのバックでは収納出来なかったのが正直なところです。



ノートPC用と違うのはタッチペンの専用の収納部があるところですね・・・ノートPC用バックには無かったですねえ



PC収納部はエブリパッドと大容量のモバイルバッテリーが入ります。



そして~PC収納部と小物収納部の間のスペースにはBluetoothキーボードも入ります。





以下の写真&文章はHPからのコピペです。

●ファスナーで切り離すことができる小物収納ケースが付いたタブレットPC汎用ケースです。
PC収納部と小物収納部を切り離せる分離型で、タブレットPCと小物類を、外部の衝撃から保護しながら、ひ とまとめにして持ち運べるタブレットPC汎用 小物収納ケースです。お気に入りのカバンのインナーケースとして使うことで、PC関係 のアイテムだけを他の収納物と分けることができますので、カバンの中身をすっきりと整理することができます。タブレットPCを収納で きる「PC収納部」とACアダプタ、タッチペン、モバイルルータなどアクセサリや小物を収納できる「小物収納部」を、ファスナーで切り離 せる分離型構造になっています。「PC収納部」側には、ハンドルが付いていますので、必要なときにカバンの中からスムーズに取り出 すことができます。また、PC本体だけ、またはPC本体とアクセサリ類だけを、ちょっとした移動や持ち歩きにも便利です。



●各社のタブレットPC/スレートPCを収納できる汎用モデル
●10.1インチサイズタブレットPCに対応

●小物収納ケース付属
●ケース内側に衝撃を吸収するクッション材を使用
●タブレットPC収納部にはセミハード芯材を採用


●タブレットPC収納部にハンドル付属  


Posted by SEI, at 23:27Comments(4)タブレットPC周辺機器

2015年06月20日

2015年06月20日

PCと同期出来ました。


Wi-Fi SDカードリーダーライター BN-SDWBP3とノートPCとの同期設定がやっと完了しました。
最初はソフトをインストールしても中々カードリーダーのWi-Fi がPCに繋がらなくて四苦八苦していましたが
何とかいじくりまして設定に成功しました。
これでデジカメで撮ったデータをカードリーダーからWi-FiにてPCとタブレットに転送出来ます。  


Posted by SEI, at 01:13Comments(4)タブレットPC周辺機器

2015年06月18日

Wi-Fiカードリーダー



こちらは、最近購入した周辺機器のWi-Fi SDカードリーダーライター BN-SDWBP3です。
以前有線のカードリーダーを購入しましたが・・・それだと、やはり、タブレット本体のバッテリー消費も激しいので・・・これもコードレスに出来ないか探していたら・・・Panasonicの製品で見つける事が出来ました。
Wi-Fiでデータをタブレット端末へ転送する事が出来るので・・・便利かも知れません。
但し買ったばかりなんで・・・まだ使用方法がちゃんと分かってないので使い慣れてないです。  


Posted by SEI, at 22:04Comments(8)タブレットPC周辺機器

2015年06月16日

2015年06月16日

VAIOL10に出来ない・・・


コチラは2009年製のVAIOLですがWindows10へのアップグレードが判定の結果無理である事が判明しました。
  


Posted by SEI, at 19:50Comments(9)PC

2015年06月13日

PDA-TABGST7


最初購入したEveryPad専用ケースですが、どうも強度や使い心地が悪い気がして色々なタブレット用のケースを探すこと数日




やっと見つけたのがこちらのサンワサプライタブレットPCマルチサイズケース(7インチ・スタンド機能付き)
見た目は大きめのメモ帳にも見えます。
ちゃんとタッチペンのホルダーが付いています。



縦にしても使えますし、しかし・・・若干使い辛いです。
とは言え普通に使用するには差し支えないレベルです。



ここで改めて特長をHPからコピペすると
・四隅のゴムバンドが伸び縮みしてしっかりホールドし、専用ケースのようにフィット感抜群です。
・様々な角度に調節可能なスタンド機能付きです。
・持ち運びしやすい手帳タイプです。
・タッチペンホルダー付きです。  


2015年06月06日

EveryPadと周辺機器2

SD/microSDカードリーダ・ライタ機能付き
USBホストアダプタ SCR-SDH02





EveryPadをPC的に使う為には、ブログを投稿する際に写真を載せる方法として、本体のカメラを使う方法が現実的な訳ですが、こちらを使う事によって、デジカメで撮ったmicroSDの写真データをEveryPadに送る事が出来ます。
microSDとSDどちらでも使用可ですが、EveryPadで対応可能なのはmicroSDの為、SDを入れて見ましたが、認識しませんでした。
しかし、microSDをSDアダプターに入れた状態では、EveryPadも認識します。
デジカメの方はSD対応なんで一々SDアダプターからmicroSDを取るのは大変なんで、使用する場合はSDアダプターを使ってカードリーダーに入れてデータをEveryPadに転送するのが便利だと思います。  


Posted by SEI, at 21:03Comments(6)タブレット

2015年06月05日

EveryPadと周辺機器


EveryPadをPC的に使うのに最低限必要なアイテムとして、キーボードとマウスです。
それと、タブレット端末を立てるのに必要なスタンド、マウスパッドなどまあ色々有ります。



マウスに選んだのは
ナカバヤシ Digio2 Bluetooth 3ボタンマウス ブラック MUS-BKT99BK
設定は至って簡単でした。収納を考えると決して薄くは無いですが小さいのでタブレット端末にはピッタリです。



キーボードに選んだのは
バッファロー製、Bluetooth®3.0対応 コンパクトキーボード 薄型モデルBSKBB24
コンパクトでしかも、薄いので、タブレット端末と一緒に持ち運ぶには最適です。



タブレット端末用に買ったスタンドです。
色々なメーカーのスタンド見ましたが、こちらのスタンドが軽くてコンパクト
角度は3段階ですが、実用性はありそうなんでこちらにしました。



こちらは、リチウムイオンバッテリーです。
タブレット端末のメリットは薄さと軽さですが、その代わりと言ってはなんですが
内蔵バッテリーの為交換は不可能です。しかし、外部バッテリーにより充電が可能です。
タブレット端末の外部バッテリーとして最適なのは大容量である事で、現在使っているのがステイヤーのST-BTMABKを2台用意しています。性能面としては出力がDC5V/2.5A、15000mAhの大容量を誇り、十分にタブレット端末の使用に耐えると思われます。



そして、タブレット端末に必要なのは充電器、選んだのは
バッファロー製、タブレット用USB充電器 急速充電対応 4ポートタイプ BSMPBAC02シリーズ  


Posted by SEI, at 00:00Comments(0)モバイルタブレット

2015年06月01日

EveryPad


現在、ノートパソコンからタブレットのEveryPadを持ち歩いていますが、飛躍的に変わったのは重さ、薄さが段違いに変わった事これは、持ち歩く際に大きな変化です。
とは言え,EveryPadには専用のタッチペンしか入っておりません。
と言う訳で、android対応のBluetoothキーボードやBluetoothマウスを購入。
バッテリーに関しては、以前買っていた、大容量の物をフルに使用。
スタンドも有ると便利なので、購入しました。
購入に際しBluetooth製品を何台までペアリング出来るのかが分からず困りました。
実際にキーボードとマウスをペアリングさせた結果2台 共EveryPadが認識してくれて接続出来ました。
タブレットだけでも実は操作できます。しかし、PC的な使い方もしたいと考え
そこで、android対応のBluetoothキーボードを買いましたが、中々変換等パソコンと同じ様には行きませんね(笑)
マウスはキーボードの時も思ったのは兎に角薄くて軽い出来る範囲でですが
キーボードはかなり薄く且つ軽い物をゲット出来たと思います。
マウスに関しては薄さと言う面に関してはクリアするのは難しかったので出来るだけ小型で軽い物を選択しました。
ノートパソコンを使用していた時とタブレットを使っている上で思ったのは、電源の確保と言う問題に関してで有りまして
タブレットに関しては、バッテリーは特に悩む必要が無くなりました。家電店にあるバッテリーが使用可能、ノートパソコンの場合は、通常はメーカー純正品以外のバッテリーの選択肢しか無く、数万円する物を予備電源として買うしか無かったのですが、タブレットを外で使う場合、市販品のリチウムイオンバッテリーで対応出来るので、ノートパソコンの様にバッテリーの残量が少ない時にコンセントが使えるお店を探さなねばならないと言う不便さは解消されていると感じます。
タブレットの場合は、外部充電式のリチウムイオンバッテリーを複数持つか、もしくは、大容量の物を一つあれば事は足ります。
しかし、実際携帯電話を端末代わりに最近まで使っていたのと比べるとタブレットやキーボードそれに、ポケットWi-Fi等を充電するとさすがの15000mAhの大容量リチウムイオンバッテリーと言えどバッテリーの消費は半端無いですね・・・  


Posted by SEI, at 18:21Comments(7)日記PCタブレット