宮城県 ブログランキングへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
最新の宮城県の地域情報はこちらですΣ(・ω・ノ)ノ!
かんたん相互リンク集
イベントカウントダウンブログパーツ
SEIさんへメッセージ
プロフィール
SEI,
SEI,
< 2013年10>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2013年10月30日

ブラックジャックによろしく

Windows8.1ProにしてからWindowsストアから無料のアプリをインストールしました。
それが、こちらのブラックジャックによろしくです。
一度インストールしましたが、アプリはインストールするとスタート画面に出るはずが
一度電源をオフにすると次どうやって見て良いか分からず
再びアンインストール・・・そして再びインストールして見ています(笑)
やはり、これも、保証されていないPCでのアップグレードの結果かも知れません。
  


Posted by SEI, at 13:15Comments(0)PC

2013年10月29日

上品山♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

こちらは上品の郷から見た上品山です。


こちらは上品の郷の看板です。


ふたごの湯です。


ふたごの湯の玄関には萬画館の企画展のポスターが有りました。
  


Posted by SEI, at 17:03Comments(0)上品の郷

2013年10月25日

VAIOLの外付けBDの状況

Windows 8.1にバージョンアップした際
内蔵BDが認識しない為、外付けBDドライブを使用
SONYのWinDVDも使用不可になったのでCyberLink PowerDVD 13 Proを映像再生に使って
BDの映像ソフトを観ようと思いましたが、それが何故かちゃんと再生されない・・・
映像ソフト以外の物であれば、インストールは可能でした。
その後、LaVieMの転送ツールのデータを試しに8.1のVAIOLに組み込み
そのまま暫くして、たまたま、銀河英雄伝説ⅣをVAIOLでプレイしてセーブ画面にLaVieMのデータがあり
かつ、ロードも可能でしたのでこれはと思い・・・
何げに、試しにBD版009 RE:CYBORGを再生してみたら観れました。
おそらく、LaVieMに入っていたCyberLink PowerDVD 13 Proが転送されているので
同じように映像も再生出来たんですねえ・・・多分
  


Posted by SEI, at 19:06Comments(0)PC

2013年10月22日

LaVieMで地デジチューナー!

VAIO Lを7から8~8.1へアップグレードした結果Giga Pocket Digitalが対応出来なくなり
その為VAIO Lに地デジチューナーのGV-MVP/XZ3 http://www.iodata.jp/product/av/tidegi/gv-mvpxz3/を繋ぎ
その後、丁度地デジ相性チェッカーでLaVieMのスペックが適合しているので、ついでにUSBパソコン切替器 - U2SW-B27SBK http://www2.elecom.co.jp/cable/switcher/u2sw-b27sbk/を使いLaVieMにもGV-MVP/XZ3を使用出来る様にしましたヽ(*´∀`)ノ
まずはVAIO LにCDROMからソフトをインストールし使用可能な状態にしました。
その後、LaVieMにも同上の事をしてどちらでも使用出来るかどうか試してみて、最初は上手く起動しなかったのですが何度かインストールしてみて上手く起動
次に分配器に接続し切り替えをして起動するか試す。
最初は、切り替えると起動せず、その度アンインストールとインストールを実施
その後数回両方にPCにて上記を繰り返していると何とか起動するようになりました。  


Posted by SEI, at 23:43Comments(0)PC

2013年10月19日

Windows 8.1Proへのバージョンアップ作戦!

とうとう登場したWindows 8.1Proですが
そこで、Windows 7からへのバージョンアップ作戦決行しました。
8.1Proへバージョンアップするのに使用したPCは
2009年製造VAIO L(VPCL119FJ/S)
既に8Proへのサポート対象外機種
アップグレード版8ProをVAIOにアップグレードインストールにて
バージョンアップ。
アップグレードインストールする事によって
Windows の設定、個人用ファイル、アプリを引き継ついで8、そして、8.1へバージョンアップが可能な訳です。
この作業に掛かった時間は2~3時間
そして、心配していた目立った不具合も無く無事8Proへ移行成功!
次の作業がこれまた大変で
8Proから8.1Proへのバージョンアップには
Windowsストアに更新プログラムが出てないとバージョンアップ作業が
出来なく、表示させるには、アップデートをした上で無いとバージョンアップに移れない為、これにも5時間位でアップデート終了し
いよいよWindowsストアに更新プログラムが表示されて
いざ、8.1Proへのバージョンアップ作業へ移り
Windowsストアからのインストールが終了したのが大体5~6時間位掛かりました。
まあ・・・目立った不具合は無いですがやはりBDドライブ認識はされない不具合は有りました。
以前買った外付けのBDドライブをそのまま使用にて対応しています。
2009年製造VAIO L(VPCL119FJ/S)にはタッチパネルが搭載されています。
一応、この時点で4~5年先でも使える装備を考えて色々当時のPCを見てこちらを選択しましたが
2009年の頃、まだ珍しかったタッチパネルも8の登場で
現在、タッチパネルは今や標準装備です。



そして、こちらがVPCL119FJ/Sスペックです。
当時としては、ハイスペックなPCでした。
●OS
Windows 7 Home Premium 64ビット正規版

●CPU
インテル Core2 Duo プロセッサー E7500(2.93 GHz)

●ディスプレイ
タッチパネル機能搭載
24型ワイド (16:9)
解像度:1920×1080ドット
[VAIOディスプレイプラス]
(Full HD 1080)

●メモリー
4GB/最大12GB

●ハードディスク
約1TB

●ドライブ
ブルーレイディスクドライブ
(DVDスーパーマルチ機能搭載)

●テレビ放送
地上・BS・110度CSデジタルチューナー×2

●その他
IEEE802.11b/g/n*1、Bluetooth 機能


商品の特長
フルHD液晶テレビとして楽しむ
24型ワイド画面のフルHD液晶で、迫力の映像美を堪能
地上・BS・110度CSデジタルダブルチューナー搭載
ソニーのテレビ分野の映像技術が生んだ、高画質エンジン「Motion Reality HD」搭載
テレビの映像をより鮮やかに自動調整。「色モード設定」搭載
5.5W+5.5Wスピーカーと高音質設計が、映像の迫力を増幅
表示用ディスプレイとして利用。HDMI/ビデオ入力端子を装備
ワンボタンでディスプレイの電源をオフ。「DISPLAY OFF」ボタン

高機能ブルーレイディスクレコーダーとして
地上・BS・110度CSデジタル放送の2番組を同時録画
デジタル放送を、ハイビジョン画質のまま長時間録画
「Giga Pocket Digital」を使って、AV機器感覚で録る・見る・残す
見やすい番組表から、簡単録画予約
好みに合わせて自動で番組を検索して録画。「おまかせ・まる録」
見たいシーンをすぐに見られる、便利な再生機能
ディスクへの書きだし時に、カット編集対応
モバイルに書きだして、自由に視聴
ブルーレイディスクに、ハイビジョン画質のまま残せる
プレーヤー感覚でハイビジョンコンテンツを楽しむ

タッチではじまる、多彩なコンテンツの楽しみ
指で操る新しい操作感。タッチパネル搭載
クリーニングクロスを付属
VAIOが写真や音楽をおすすめ。発見して、再生して、楽しみがつながる「Media Gallery」
いま聴いている音楽に関連したWeb動画をおすすめ
写真やビデオを手軽にショートムービーにして、ブルーレイディスクへ
映像に指でお絵かき「WebCam Message Board」
作成したメッセージは〈ブラビア〉へ送信。〈ブラビア〉ポストカード対応
ソフトウェアを手軽に起動できるランチャー「VAIO Gate」
録画したテレビ番組を〈ブラビア〉で見られる「VAIO Media plus」
家族の写真やビデオの整理をもっと手軽に「PMB(Picture Motion Browser)」
気軽にショートムービーづくり「VAIO Movie Story」
お気に入りの映像を、手軽にブルーレイディスク作成。「Click to Disc / Click to Disc Editor」
動画や写真をオリジナル編集。「Adobe Premiere Elements 7」+「Adobe Photoshop Elements 7」
「VAIO AVC トランスコーダー」で、ハイビジョン編集を効率化

スリムなボードボディに凝縮された高性能
Windows 7 Home Premium 64ビット
正規版を搭載
スタイリッシュ&スリム。洗練のループデザイン
奥行き約19cm。すっきり置ける省スペース設計
PCとして、テレビとして。快適に使えるスタイル
壁掛けスタイルにも対応
離れた場所から快適に操作。ワイヤレスのキーボード&マウス
ケーブルまわりがすっきり。IEEE 802.11b/g/n無線LAN搭載
使い方で選べる、高性能クアッドコア、デュアルコアCPU搭載
圧倒的な描画性能。最新のグラフィックアクセラレーター搭載
最大12GBまで増設可能。4GBメモリー搭載
ハイビジョンコンテンツをたっぷり残せる、大容量ハードディスク搭載
インターネットショッピングが便利に、スマートに使える「FeliCaポート」


SONY公式サイトよりhttp://www.sony.jp/vaio/products/L11/

追記
TVが使用出来ない不具合発生⇒IODATA アイ・オー・データ機器 GV-MVP/XZ3を購入し対応済み。

外付けのBDが映像再生出来ない不具合発生⇒ソフトのインストールは可能  


Posted by SEI, at 18:00Comments(0)PC

2013年10月04日

上品の郷レポ H25/10/4

今日の上品の郷です。
金曜日はラジオ石巻が中継する日
ラジオカーが駐車場に有りました(*≧∀≦*)






  


Posted by SEI, at 11:00Comments(0)上品の郷