宮城県 ブログランキングへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
最新の宮城県の地域情報はこちらですΣ(・ω・ノ)ノ!
かんたん相互リンク集
イベントカウントダウンブログパーツ
SEIさんへメッセージ
プロフィール
SEI,
SEI,
< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2016年11月19日

Windowsタブレットを快適に使う


さて、Windowsタブレットは8インチサイズ位だと持ち運びには便利ですがその代わり性能的には色々な面でノートPCに及びません。
自分のWindowsタブレットのLAVIE Tab W TW708/CASに関して言うと容量的にはメモリは2GBですしストレージは64GB フラッシュメモリです。ストレージに関してはディスクトップやノートPCのHDDに比べると遥かに少ない訳です。記録容量に関しては本体の64GB(実際に使えるのは40ギガ程)に加え128ギガのMicroSDを入れていますが、それでも、動画などダウンロードしていると結構足りなくなる心配が出て来ます。
入力機器に関しては8インチWindowsタブレットの場合、専用のキーボードは無い場合が殆どです。10インチ以上に関してはかなりの割合で純正の専用キーボードが有ります。
タブレットはタッチパネルが有る訳で本当なら入力機器は要らないのが道理なんですが、少なくともWindowsタブレットはタッチパネルに最適化された仕様になっていません(;・∀・)例えばWordやExcelをタッチパネルだけで使うのはかなり面倒な作業だと思います。しかも、モバイル用のMicroOfficeアプリはかなり操作に制限がありますので自分はPC用のMicroOfficeを使っています。マウスも同じ道理なら必要は無いんですがあった方が便利です。本体の少ない容量をカバーする方法としてはmicroSDも有りますが、Windowsタブレットは基本PCなんで、HDDを外付け出来ます。持ち歩きを考えるならモバイル型のHDDです。キーボードもマウスもBluetoothで使用する事が操作がかなり遅れます。ストレスが貯まる位の遅さになる事もありますので、有線が一番理想ですが、電池交換さえ気にならなかったら無線式も有りかと思います。
キーボードに関しては、8インチのWindowsタブレットは専用の物が少なく、今自分が使用してるのもXperiaZ4Tablet用のBKB50を使用しています。こちらはタッチパッドも付いていますが、あくまで、XperiaZ4Tablet用に最適化されてる為一部の操作は出来ません。こちらを使っているのはヒンジが付いており、LAVIE Tab W TW708/CASのカバーを畳んだ状態だと上手くヒンジに本体が装着出来るんでメインに使っています。(≧▽≦)
しかも、見た目は同じ黒なんで、一体感も有りますし、操作性関しては、タッチパッドも一応使えるんで、まあまあ良いと言えます(。◕ˇдˇ​◕。)/
電源の供給に関しては自宅ならコンセントからの充電ですが、外ではコンセントがある場所は限られているのが実情なんで、当然の事ながらモバイルバッテリーは必須ですよねえ(;・∀・)しかも、出来るだけ大容量(最低でも1万mAh以上)で高出力(2.1A以上)のモバイルバッテリーが望ましいです。
入力機器を複数使用する場合、必要になるのがUSBハブです。出来れば外部から給電出来る物だとモバイルHDDも使用出来ます。今現在使用しているU2HS-MB02-4BBKですが、Amazonで充電しながら使えるかもみたいな書き込みがあったんで色々試した結果、給電は問題なく出来ますが、充電はスリープ状態でならば可能といった感じです。



ストレージに関してですがWindowsタブレットの場合増設とかは出来ません、その為買う場合、出来れば64ギガ以上が良いと思います。
128ギガなら一番理想ですが、8インチの場合、128ギガのストレージを搭載したタイプはThinkPad等ごく一部の機種にしかありません。しかも、OSはWindows8.1です。しかも現在売っている可能性は少ないです。RAMも出来れば4ギガ欲しいですねえ。。。LAVIE Tab W TW708/CASの場合2ギガですが(;・∀・)
ただ、RAMが4ギガのタイプのタブレットがあっても、何故かストレージが32ギガとか、かなり玄人向けの機種も有るんで気を付ける必要があります。
  


2016年11月15日

2016年11月03日

TW708/CASを2in1っぽく


こちらはLAVIE Tab W TW708/CASとBKB50をくっ付けて2in1ぽっくしてみました。
元々、TW708/CASには、専用のキーボードは無く、色々とブルートゥースのキーボードを試していましたら
以前 Xperia Z3 Tablet Compact Wi-Fiモデル用に買っていたBKB50があったので使ってみました。
8インチは持ち運びに便利なんですが、キーボードに関しては、ドッキング出来て且つヒンジが有り
角度も調節出来るのが理想なんですが、それに叶ったのがこちら、BKB50でした。



角度調節もヒンジで可能です。




で。。。どうやって、タブレットとBKB50をドッキングさせてるのかと言うと、
このカバーを折ると




こんな感じでBKB50とLAVIE Tab W TW708/CASとドッキングさせています。






そして、通常はワードやエクセルはモバイル版が入っているのですが、正式版のMicrosoft Office Personal をインストールしてあります。
  


2015年08月22日

Xperia Z3 Tablet Compact


写真はZ3 Tablet CompactとキーボードはZ4 Tablet用のBKB50です。
ネット上で色々調べた結果BKB50はZ4 Tablet専用となっていますがZ3 Tablet Compact
でも使用出来ると分かった上で購入しています。
さて、BKB50ですが~キーボードもタッチパッドもある程度普通に使えます。  


2015年07月10日

TK-FBP073BK


こちらのキーボードはELECOMのTK-FBP073BKです。